2005年09月07日

日本vsホンジュラス

一応勝ちましたね。。。。

しかし、この試合
海外組のテストと言ってはいましたが、国内組のテスト、むしろDFのテストって感じがしましたよ。
特に目立ったのがなんといっても左サイドバックですね!!!!
前半から素晴らしかったですよ、ええ
あっさり抜かれるて1点とられる、無駄なファールでカードもらうなどなどの大活躍!!
もうね・・・

そして高原が1点返して2-1で折り返すのかなと思ったらロスタイムに1点かえされて3-1・・・
こりゃ無理かなぁと思いましたよ。


後半開始3分くらいに俊輔のFKに柳があわせて1点返したと思ったら、その2,3分後に1点返され、そのまた5分後くらいにPKもらって1点返すと、日本とは思えない点の取り合いでなんともいえない試合でした。結果5−4で日本勝ったけど本当日本の試合じゃないですよね。。。。

でもまぁ、欧州組は結構いい動きしてたと思えますよ。
なかでも光ってたのは中村ですね。1アシ1ゴール(PK)と数字だけみても立派な活躍です。さすがにセルティックでも試合にでてるだけあってしっかり動けてました。
それにFW陣、柳は2ゴール、高原も1ゴールと日本のFWとは思えない活躍ぶりです。
稲本、中田(浩)も悪くはなかったと思えますね。
でも、中田がときどき集中力が切れてたように思えました。前半ロスタイムにとられたのはしょうがなかったかもしれませんが、後半でも時々簡単にボールを奪われていたような感じがしました。まだ調整も充分にできてないのだからしょうがないとしても、中田らしさがほとんど見れませんでした。

とりあえず、今回の試合で目立ったのは中村ですね。あと違った意味で両サイドバックです。4失点のうち3失点がサイドを崩されての失点ということで、4バックがダメなのか、両サイドが個人で弱いのかなんともいえないけど両サイドがだめでした。(左サイドは1対1で負けてたので個人でも充分負けてますけど)

逆転のアシストをしたのが左の人だったけど、それ以外がだめだったので、次はサントスじゃない人が左をやってほしいですね!!!
posted by 穴 at 21:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
100Mを10秒台で走るヒールの得意な眼鏡の子とかいないかなぁと思います(′ω`)
Posted by 穴の隣を陣取る子 at 2005年09月09日 07:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6667736

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。