2005年08月18日

ずいぶん

ほったらかしてた。
久しぶりに何か書こうにもあんま書くようなネタもないっすよ。
なのでまぁ、昨日の日本vsイラン戦の感想でも書いておきますかね。
前半
いい感じで攻めてたような記憶があります。しかしそこは日本、いくら攻めても最後がだめです。FWがだめです。MFもいまいちでした。消化試合だから積極的に攻めれてはいたんですが、イランの選手が若いっていうのに助けられた感がありますね。でもまぁ30分くらいに1点とることができたのでそこはよかったのかなと思えます。あんだけ攻めて1点てのはどうなんよ?って感じもしますけどね。

後半
立ち上がりから前半と比べて積極性がなかったように感じました。30分ちょいすぎくらいに大黒が1点決めましたが、結局その2、3分後に返されてますからなんともいえません。それがDFの無駄なファールで与えてしまったPKならまだしも、完全にライン崩され中沢が抜かれてしかたなく手をだしてしまって与えたPKだったのでなんだかなぁって感じです。
得点してすぐに返されるっていうのは弱さですね。しかし、あのダエイのプレイはうまかった。。。後半は完全にイランペースでしたね。その中でめずらしくいい動きしてたのはサントスですか。たぶん中身が今までと違ったんですね!

結果だけみればがんばった試合だと思える試合だったんですが、中身をちゃんと見るとやっぱり攻めきれない日本、決定力不足が目立った試合といえるような試合だったと自分は思えましたよ。
posted by 穴 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。