2006年07月16日

イタリア

 ドイツWCで優勝したイタリアですが、国内リーグは大変なことになってますね。




 不正疑惑事件をめぐり、イタリアサッカー協会のスポーツ裁判所は14日に昨季リーグで2連覇を果たしたユーベ、4位のフィオ、6位のラツィオの計3クラブが、セリエBへの降格と来季の勝ち点減点の裁定をされたみたいです。
 ミランは2部への降格を免れたものの来期の勝ち点は減らされるみたいですね。
 ユーベやフィオなど、有力選手が多いチームが2部への降格。ブッフォンはミランへの移籍という噂がでてますが、それ以外にもかなりの人数がでていきそうです。
 今年の夏の市場は大型移籍が多そうですね。

 また、イタリアにはセリエBから今期Aに上がるトリノがFC東京の今野の獲得を狙っているみたいですね。今イタリアには日本人誰もいないので是非いってもらいたいです。


 どーでもいい話ですが、日本のFIFAランキングが49位とかなーーーり下がりましたね。オシムがどこまで上げてくれるのか今から楽しみです。
posted by 穴 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。