2006年07月02日

ワールドカップ準々決勝

 ベスト4の残り2枠を決める試合。
 
 ポルトガルvsイングランドとブラジルvsフランス

 うちの予想はイングランドとブラジルがベスト4進出でした。



ポルトガルvsイングランド

 前半はポルトガルは左サイドからC・ロナウド、フィーゴが切り込んでシュートを放つ惜しい場面が多かったです。一方のイングランドは、セットプレーから好機をつかんだが決めきれません。。。

 後半も一進一退の攻防が続いてたんですが、途中ベッカムが足を痛め交代。そのすぐ後にルーニーが一発レッド!! 正直これはイエローだろと思いました。。。
 数的有利になったポルトガルは選手交代を使い切って攻めに出ますが、イングランドの堅い守備を崩しきれません。逆にイングランドはカウンターから途中投入のクラウチをポストにしてチャンスを狙いますがこちらは攻撃の枚数が揃う前につぶされてしまいます。

 どちらも決めきれずに0-0のまま延長戦へ
 延長戦に入っても後半と変わりません。1人少ないイングランドは守備を固め、なんとかチャンスに押し上げてカウンター。まだ19歳のレノンのドリブルなどで惜しいチャンスも作りますがネットは揺らせません。一方のポルトガルは完全に中盤を支配します。そこから左右にボールを揺さぶりますが、サイドを封じ込められてフィニッシュまで持っていけません。終盤には何度かいいクロスを上げますが、中央で合わすことはできずこちらも無得点。

 昨日のドイツvsアルゼンチン戦に続きこちらもPK戦に突入です。ここで凄かったのがポルトガルのGKリカルド! イングランドの最初のキッカーランパードを止めます!! 一本目をちゃんと決めたポルトガル。1-0とリードしますが2人目が左隅を狙い、これがポストにはじかれます。イングランドの2人目、ハーグリーブスはリカルドに触られますがそのままネットを揺らし1-1と追いつきます。3人目、ポルトガルのプティは枠の外。。。1-1で決めれば一歩リード、イングランドのキッカーはジェラード!! しかしこれもリカルドが阻みます。そして4人目、ポルトガルが決め、イングランドも決めた・・・と思いきや4人目ギャラガーやり直しを命じられます。そのやり直し、こりゃまたリカルドがセーブ!! そして5本目、ポルトガルの新しいエースC・ロナウドが難無く決めポルトガルが準決勝進出を決めました!!!


ブラジルvsフランス

 自分の予想を大きくはずれ、守るブラジル、攻めるフランスという構図の前半戦でした。ブラジルはロナウドの1トップのような形にし中盤を厚くした布陣。ロナウジーニョが裏を狙ったパスを何本か通しますが、受け手がロナウド1人のため、フランス守備陣に狙われてチャンスを作れません。一方のフランスは守備的MFのマケレレ、ビエイラが厳しいプレスをかけてブラジルの中盤を封じ、ジダンのパスから素早く攻撃に切り替えてチャンスを量産します。特にセンターバックのテュラムをはじめ2列目、3列目の選手が前線に何度も顔を出しており、得点こそ奪えなかったが、分厚い攻撃で前回王者を圧倒します。

 後半開始そうそう、さっそくフランスがチャンスを作ります。ゴール右からのFK。ジダンがクロスをいれビエイラがヘディング!! これがゴール左に外れます。。。
 しかしその10分後くらい? 今度は左からのFK。ジダンがクロスを入れると、ゴール前の選手たちの頭の上を通り抜けファーサイドに走りこんでいたアンリがダイレクトでシュート!! これがゴールネットを揺らしフランス先制します!!!
 1点を追う展開となった前回王者ブラジルはアドリアーノ、ロビーニョ、シシーニョをいれ怒涛の攻めをみせます!! しかしベテランぞろいのフランスの守備は崩しきれません!! それでも終了間際。ゴールほぼ正面からの絶好の位置でFKを得ます。蹴るのはもちろんロナウジーニョ!! ゴールの右上を狙い直接シュートを放ちますがこれが落ちきらずに枠の上へ。。。
 そしてそのまま試合終了。1-0でフランスがベスト4進出を決めました!!
 前々回のフランスWCの決勝での負け以来負けていないブラジルが、またしてもフランスに敗れました。

 これでベスト4の4チームが出揃ったわけですが、全部欧州ですね。。。準決勝はドイツvsイタリア。ポルトガルvsフランスとどちらも楽しみなカードです。まぁここまできたらつまらないカードなんてありませんけどね。。。でも個人的にはドイツvsフランスの決勝戦が見たいのでこの2チームを応援したいと思います。しかし今日の試合見てて思った!


ジダンまだ引退しないで!!!


 後多くても2試合しか見れないのは寂しいですね。。。 
posted by 穴 at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。