2006年06月23日

いやー

 試合見るのに忙しくてブログの存在忘れてました。

 しかしぃ
 負けた、負けた。
 完敗です。

 4-1です。ロナウド大活躍です。日本敗退しちゃいましたねー
 オーストラリア戦の負けが本当に悔やまれる試合でした。


 前半はいいペースで攻めてましたね日本。
 正直、先制するなんて思っていませんでした。稲本の素晴らしいパスからサントスの突破、裏に抜けた玉田へパス。今まで散々はずしていた玉田がここ一番で決めてくれましたね。
 前半を1-0で折り返すならこれはいけるかもしれないと思いましたが、ロスタイムに見事に失点。決めたのは今大会今だ無得点のロナウドです。ドフリーでしたね!!ありゃダメだろう。。。

 後半にはいるともうブラジルのペースでずっと試合が進みましたねぇ。後半10分前くらいからあれよあれよとブラジルの得点がはいります。速いうちからジーコも動いたんですが2枚目にきった高原が負傷ですぐ交代してしまいもう踏んだり蹴ったりでしたね。もう見ていて悲しさ通り越しちゃいました。
 3-1になったところでもう余裕のブラジルは休ませるためでしょう、カカ、ロナウジーニョをさげます。そして3枚目のカードはなんとロジェリオセニです。負傷意外のGKの交代始めてみました。しかもワールドカップで、、、

 しかしスコアも4-1と絶望的な状態でしたのでセニの投入で私が期待したことそれは・・・


セニのFK!!!


 もうこれしかなかったです、はい。ブラジルは勝ってて時間も残り少ない時間だったのでボールを回してましたが、ブラジルに攻めてファールをもらってくれって思っちゃいましたからね・・・
 でもきっと期待したのは私だけじゃないと思います・・・

 試合終わって4-1。この瞬間日本のドイツワールドカップは終わりました。アウェイでのワールドカップで日本が白星をあげれるのはいつになるのでしょうかね。。。

 そして開催前の予想を裏切ってオーストラリアが決勝T進出を決めました!ヒディングマジック恐るべし。というよりも普通に強かっただけですね。

 グループAのドイツ、エクアドル、グループBのイングランド、スウェーデン、グループCのアルゼンチン、オランダ、グループDのポルトガル、メキシコと順当に決勝Tに進んでいたんですがなんとグループEで予想外の出来事が!
 イタリアは予想通りの一位通過をしたんですが、なんとチェコが予選リーグ敗退です。決勝トーナメントへはガーナが進みました。アフリカは本当未知数すぎますね。で、グループFがブラジル、オーストラリアとだいぶ決勝Tへ進むチームが決まってきましたね。残り2グループ。グループHのスペインはすでに決勝Tへの進出が決定してるので@3カ国。アジア勢の韓国、サウジの決勝T出場なるか! また、崖っぷちのフランスは突破できるのか!などまだまだ楽しませてくれそうです。

 まだまだ続くからしばらくは寝不足が続きそうだなぁ。。。
posted by 穴 at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19699234

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。