2006年05月16日

ドイツワールドカップ代表

各国続々と発表してますね。
日本と同グループのブラジル代表が発表されました。
やっぱメンバー豪華だわー
以下メンバー



GK
ジーダ(ミラン)
ジュリオ・セザール(インテル)
ロジェリオ・セニ(サンパウロ)

DF
カフー(ミラン)
シシーニョ(レアル・マドリー)
ルシオ(バイエルン)
フアン(レヴァークーゼン)
ロベルト・カルロス(レアル・マドリー)
ジウベルト(ヘルタ・ベルリン)
クリス(リヨン)
ルイゾン(ベンフィカ)

MF
エジミウソン(バルセロナ)
ジュニーニョ・ペルナンブカーノ(リヨン)
エメルソン(ユヴェントス)
ゼ・ロベルト(バイエルン)
ジウベルト・シルヴァ(アーセナル)
カカ(ミラン)
リカルジーニョ(コリンチャンス)

FW
ロナウド(レアル・マドリー)
ロビーニョ(レアル・マドリー)
ロナウジーニョ(バルセロナ)
アドリアーノ(インテル)
フレッジ(リヨン)


なんかセニが選ばれてますね。たいしたものです。それ以外は特に驚きも無いですね。
しかしやはり注目はロナウド、ロニー、アドリアーノ、カカのカルテット・マジコですね。


その他代表

アルゼンチン代表
サネッティが外れました。故障中のエインセ、メッシは選出されてますね。ここもあたりまえに強そうです。


イタリア代表
FW争いが激戦だったイタリアですが、トーニ、デルピ、ジラルディーノ、F・インザーギ、トッティ、イアクィンタが選出されカッサーノが落ちました。同じFW争いでも日本とは大違いですね。。。
DFの年齢がちょっと気になる代表です。


ポルトガル代表
たいした驚きはないメンバーですね。有名どこのデコ、Cロナウド、フィーゴなど順当に選出されてます。デポルティボのアンドラージに変えてリカルド・コスタが選ばれ、ポルトのリカルド・クアレスが漏れたくらいです。
posted by 穴 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17892804

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。