2006年05月04日

アジアCL

まだまだアジアの壁は高いってことで、アジアチャンピオンズリーグは代表としてでているG大阪、東京Vともリーグ敗退が決定しました。

サッカーのレベルが上がってきたとはいえ、プロリーグが始まってまだそんなに長くない日本サッカー。国別ではアジアチャンピオンになれますが、クラブチームではそう簡単にいくもんではないんですね。G大阪が1次リーグくらいは突破するかなぁと思っていた自分が甘かったみたいです。
 トヨタカップでJリーグのチームを見れる日が早く来ることを祈ってます。


 話は変わってWC、ブラジルのパレイラ監督が第一戦のクロアチア戦で魔法のカルテットをスタメン起用するって言ってますね。魔法のカルテットとはロナウジーニョ、ロナウド、カカ、アドリアーノの4人です。予選を終えたときと同じチームといっていますので、上記の4人以外にジダ、カフー、フアン、ルシオ、ロベルトカルロス、エメルソン、ゼロベルトがスタメン濃厚なのではないかと推測されます。こうやって書いてみると本当セレソンって豪華ですねぇ。

 どうでもいい話ですが、ブラジル代表はセレソン、イタリア代表のアズーリなどいろいろありますが日本代表にも何かあるんですかね?やっぱ侍???







サッカーとは全く関係ないけど神の子こと山本KID強かったなぁ。やられた人かわいそうだと思ったのは私だけじゃないはず。。。
posted by 穴 at 04:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ACL1次リーグ Gガンバ大阪、東京Vヴェルディが敗退
Excerpt: 「ACL1次リーグ Gガンバ大阪、東京Vヴェルディが敗退」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ読み比べしてみてください。 =2...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/sports
Tracked: 2006-05-04 22:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。